人に好かれる

コミュニケーションスキル ビジネススキル

人に好かれるための6つの習慣(カーネギー:人に好かれる6原則とは?)

2021年5月16日

 人に好かれるにはどうすればいいの?

すぐにできることを知りたいなぁ

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

・人に好かれる6原則

 

本記事の信頼性

・デール・カーネギー著「人を動かす」から「人に好かれる6原則」を紹介します。

・1939年に発売され、世界1,500万部売り上げた歴史的ベストセラーです。

・ビジネスマン問わず必読の1冊となっています。

 

1.人に好かれる6原則

人に好かれる6原則v2

(1)誠実な関心を寄せる

■主旨

相手の関心を引こうとするよりも、相手に純粋な関心を寄せる。

■理由

人は自分のことに関心を持っている生き物だからです。

■具体例

【例1】

ニューヨークの電話会社の調査結果。会話の中で、一番使われている言葉は「私」

【例2】

集合写真を見る時にまず初めに見るのは自分

■具体的な行動方法

相手に関心を持ち、自分と同じ関心を見つけ、共有することで相手と親しくなれます。

どんな人も自分に関心を持っているからこそ、相手に関心をもち、自分と相手の関心の対象を一致させることが重要です。

心からの関心を示せば、どんな忙しい人でも、注意を払ってくれるし、時間を割いて協力もしてくれるようになります。

相手に関心を寄せる人は、人に好かれます。

 

(2)笑顔を忘れない

■主旨

いつも、にこにこ笑顔を忘れない。

■理由

動作は言葉よりも雄弁だからです。

■具体例

【例1】

赤ちゃんの笑顔、ペットや犬や猫

【例2】

アメリカの電話会社「電話での営業こそ笑顔を忘れるな」

笑顔は声に乗って、相手に伝わる。

■具体的な行動方法

笑顔を忘れずに、人と接しましょう。

「いつも笑顔な人」と「いつも不機嫌な人」、どちらと一緒にいたいですか。

笑顔を見せる気にならない時にも、無理にでも笑ってみましょう。

動作と感情は並行します。

笑顔を忘れない人は、人に好かれます。

 

(3)名前を覚える

■主旨

名前で呼びかける。

■理由

人は自分の名前が大好きだからです。

■具体例

【例1】

鉄鋼王カーネギー①

妊娠したうさぎを拾い、たくさんの子うさぎが産まれる。

そのため、多くの餌が必要となる。

周りの子どもたちに「子うさぎの名前を、餌を集めてきてた子どもの名前にする」と伝えたところ、多くの餌が集まった。

【例2】

鉄鋼王カーネギー②

鉄道会社が横断鉄道を作ると発表。

線路には、沢山の鉄が必要となる。

製鉄所の名前を「エドガー・トムソン鋼鉄所」と名付ける。

鉄道会社の社長の名前であり、戦略どおり無事受注。

■具体的な行動方法

名前を覚え、何度も呼んで頭に入れましょう。

名前で呼ぶことは、相手に関心を示すことになります。

自分の名前を呼ばれて嫌な思いをする人はいません。

すぐに名前を覚え呼ぶ人は、人に好かれます。

 

(4)聞き手にまわる

■主旨

相手の話をよく聞く。

■理由

相手に興味を持たせるためには、まずこちらから興味を持たなければならないからです。

■具体例

多くのタレントのインタビューをした記者アイザックの名言。

どうやったら上手く聞けるのか?

「ほとんどのインタビューアーは聞きながら、聞いていない。」

「なぜなら、この次何を言おうか考えてしまうから。」

「とくかく聞くんだ。」

■具体的な行動方法

相手が喜んで答えるような質問をしましょう。

なぜなら、話し相手は、あなたのことに対して持つ何百倍もの興味を、自分自身のことに対して持っているからです。

そのため、相手自身のことや、得意にしていることを話せるように仕向けます。

心地好く話をさせてあげれば、相手は気分もよくなり、あたなに好感を持ちます。

相手の話をよく聞く人は、人に好かれます。

 

(5)関心のありかを見抜く

■主旨

相手の関心を見抜く。

■理由

相手が話したい話をするためには、相手がどんなことに関心を持っているか知る必要があるからです。

■具体例

【例1】

セオドア・ルーズベルト元アメリカ大統領。

いつでも話が面白く、博学と評判でした。

「なぜ、どんな人とも話題が合い、盛り上がったのでしょうか。」

それは、誰かが来るとなると、その人が好きな話題を前日の晩の遅くまで調べ、研究していたからです。

【例2】

ニューヨークのパン会社デュバイノ協会。

有名ホテルにパンを卸すため、4年間の通い続けるも売れない。

ホテルの支配人は「何がしたい人なのか」を調査し、国際ホテル協会の連携強化と突き止める。

国際ホテル協会にいる支配人に話を聞きに行き、共感しまくった。

結果、支配人から認められ「何をやっているか?」と聞かれた際に、初めてパン屋であると告げ、無事取引が成立。

■具体的な行動方法

相手が「何に興味があり」、「何をしたいのか」をまず知るようにしましょう。

その人がやりたい活動に賛同できれば、相手と仲良くなれます。

相手の関心を見抜く人は、人に好かれます。

 

(6)心からほめる

■主旨

具体的にほめる。

■理由

人には「認められたい」という承認欲求があります。

そのため、見えすいたお世辞ではなく、心からの賞賛に飢えています。

■具体例

キリストの言葉

「すべての人にせられんと思うことは、人にもまたそのごとくせよ」

つまり「人にしてもらいたいと思うことを、人にもしなさい」ということです。

どの時代においても、不変の本質的な行動と言えます。

■具体的な行動方法

相手が気を付けていること、努力していること、気づいていない良点を見つけ、具体的にほめましょう。

身なりに気をつけていれば、「髪に艶があり綺麗ですね。」

努力に気づいたらなら、「よくこの短期間で資料を作れたね。」

相手が気づいていない良点を見抜けたら「このクロス分析から、この結果を導き出した論理構成が素晴らしい」などと

お世辞ではなく、心からほめることが重要です。

あなたは「私の頑張りを認めてくれる人」、「新たな強みを気づかせてくれる人」と尊敬の念を持ってくれます。

心からほめる人は、人に好かれます。

 

2.まとめ

人に好かれるには、6つの原則があります。

 

①誠実な関心を寄せる

②笑顔を忘れない

③名前を覚える

④聞き手にまわる

⑤関心のありかを見抜く

⑥心からほめる

 

人の立場に身を置き(上記①、③、④、⑤)、相手に重要感を持たせる(上記②、⑥)ことで、人に好かれることができます。

つまり、カーネギーの「人を動かす3原則」の土台に上に、人に好かれる6原則が成り立っていると言えます。

 

人に興味を持ち、批判せずにほめ、相手の利益を考えることが、人に好かれ、人を動かすにはとても重要です。

では、また!

 

  • この記事を書いた人
アバター

MLP

サービス業のマネジメントに従事しているアラサー会社員です。 このブログを通して、読んで頂けた方の人生に「少しでもプラスの影響」を与えられればと考えています。日々の学びをこちらで発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

-コミュニケーションスキル, ビジネススキル

Copyright© MLP(MyLifePlus) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.